この季節がやってきた!『Locavore』で夏の訪れを噛み締めて@八女郡

次の休みどこ行こう?近くにいいお店ないかな?
そんな時に見てほしい”よりみち情報”を配信中!

こんにちは、よりみちです。

以前伺ったお店に改めて伺ってみようと思って今回はこちらのお店へ。

ここのお店は季節のフルーツをふんだんに使ってるのにめっちゃリーズナブルなCAFEなんですよ。

スポンサーリンク

さぁ、今年の夏はここから始まる『Locavore(ロカヴォール)』(八女郡)

以前の投稿を見て貰えば分かりますが

こんなに広いイートインスペースは無かったから改めて来てびっくり。

フラットなシートは小さなお子さんを寝かせられるように柔らかい素材を使われてるんですって。

前回は年末だったので半年ぶりくらいに来たんですけども

なんか雰囲気も明るくなっててますますパワーアップしてますね〜。

メニューはこちら

今回は気になるスイーツを片っ端から食べてみましょうかね。

爽やかな甘さがクセになるシャインマスカット

それではまず『シャインマスカットパフェ(1,300円)』と『シャインマスカットのタルト(900円)』からいってみましょうか。

可愛らしいクマのドリンク見守られながら一口目。

あー、優しい甘さだぁ。。

タルトもしっとりしてて、クリームも程よい甘さでどんどん進んでいく。

パフェも見ての通り入れ過ぎてますからね。

高級フルーツのシャインマスカットなのに1房以上入ってそうなこのボリュームすご過ぎませんか。

この甘さは特に良い物を使われてるでしょうから普通に買えば2,000円以上はフルーツだけでもかかりそう。

パティシエのスイーツを作ってる光景ってつい見惚れますよねぇ。

丁寧に作業されてるんですが、簡単そうにスイスイ盛り付けていかれてます。

僕も似たようなグラススイーツを提供してたので分かりますが、僕みたいな不器用な人は10分以上かかりますよ。こんなにササっと盛り付け羅れるのすごいよなぁ。

シャインマスカットの甘さはそろそろ伝わったでしょうから割愛。

台湾カステラと木苺のソース、カスタードクリームやバニラアイスなど

色んな魅力が実はこっそり詰まってる。

次は何が入ってるんだ、どんな味なんだとついつい次が欲しくなるんですよ。

一番下は桃のジュレがいましたね〜。

さっぱりした桃のジュレで〆るので全然甘ったるくないし、もたれないんだ。

あ、そうそう。

このクマちゃんのドリンクは飲み終えたら持って帰って良いのでお家でカフェオレを入れて茶色いクマちゃんにしてみたりして楽しんでみてほしい。

小さなお子様がいる方や女性の方は『ケーキセット(1,300円)』もぜひ勧めたい。

メインを『バスクチーズ/八女茶のガトーショコラ』どちらか選べるのでお好みで。

今回はバスクチーズケーキにしてみました。

フルーツが入ってるこのグラスは季節によって旬のフルーツを変えてるんですって。

余計な味を入れてない本来の甘味でスッと食べ勧めていける。

このモナカサイズ感ちょうど良いんですよ。

中に入ってるあんこは粒がしっかり立ってて食べ応えも良きですねぇ。

このバスクチーズがこれまたおすすめでして。

というかここのカフェの一押しポイントは甘過ぎないスイーツが多いことなんですよ。

ちテイクアウトのスイーツも沢山あるので

忙しい時でもふらっとテイクアウトだけでもぜひよってみて欲しいなぁ。

それではまた明日のお店もお楽しみに!

店名Locavore
住所八女郡広川町藤田574−1
電話
定休日インスタを確認
営業時間 12:00~16:00
駐車場あり
インスタ@locavore15

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

10年前に一度だけ言われた『石川遼くんに似てる』という言葉を自信に変えて20代を駆けてきました。 1991年熊本生まれ。福岡生活2年目。趣味はヨガと食べ歩き。 インスタ毎日更新中!